海が詰まってる!三陸名産「宏八屋」のいちご煮缶詰

三陸名産「宏八屋」のいちご煮缶詰

itigoni

 商品名:元祖いちご煮(いちごに)

原料:ほたて、あわび、うに、昆布、塩、他調味料

缶きり:必要

調味期限:製造日より36ヶ月

 

青森県の郷土料理、いちご煮(いちごに)は、うにとあわびのお吸い物です。

贅沢な海の幸を手軽に味わえるということで、テレビでも話題になった一品です。

 

ほたての栄養

ほたてには、たんぱく質やカルシウム、ビタミン、鉄分が豊富に含まれています。

また、コレステロールや血圧を下げる働きのあるタウリンも多く含まれています。

タウリンは、疲れた体や細胞の状態を正常にする作用もあります。

 

あわびの栄養

グルタミン酸やビタミンB1、B2が大量に含まれているあわびは、疲労回復や美容に効果があるとされています。

疲れたときや、妊婦さんなどにとても効果がある食材です。

あわびを食べると可愛い子が産まれるという言い伝えもあるそうですよ。

 

うにの栄養

うにには、カリウムやビタミンA、葉酸、ナトリウムが含まれています。

有害な活性酸素を除去する働きもあり、血行を浴してくれます。

ただ、コレステロールが多いので、たべえすぎには注意が必要です。

 

いちご煮を買ったひとの感想

  • いちご煮(いちごに)旨すぎます。ご飯を入れて食べました!
  • 5歳の子供も喜んで食べています。炊き込みご飯にしました。
  • 常備しておかないと不安になります。不意の来客時でも使えます。
  • 高齢な母のために買っています。お年寄りにおすすめです。
  • 魚嫌いな私ですが、いちご煮(いちごに)は食べることができました。

 

「いちご煮(いちごに)」という名前は、お椀に盛られたウニが、朝露の中のいちごのようだということで、名づけられたそうです。

どんな時でも使える缶詰は、防災用にも贈り物としても、活用できます。