防災グッズの揃えすぎに注意!重い荷物は死の危険!

防災グッズの揃えすぎに要注意!重い荷物は死の危険!

 nimotukiken

災害を心配するあまり、あれもこれもと防災グッズだらけになっていませんか?

持ち出すのに不便な重い防災グッズを詰め込んでませんか?

重い防災グッズを背負っていたんでは、非常時にすぐに逃げ出すことが出来ません。

 

非常時、一番重要なのは

逃げること

心配だからと防災グッズを全て持って逃げようと思っていませんか?

 

逃げるときは身軽な装備で

災害警報がなり、非難を呼びかけられたときは、とりあえず逃げましょう。

東日本大震災では、逃げ遅れて津波に巻き込まれた人が大勢いました。

重い防災グッズの中から、何を持っていくか悩むくらいなら、まず逃げましょう。

 

必要なものはあとから取りにくればいい

まずは命が大事です。これから私たちは、どんな災害に巻き込まれるかわかりませんが、防災グッズだけあって命を落としてしまっては本末転倒です。

緊急時はひとまず逃げましょう。

その後は、家に帰ることが出来たときに防災グッズを持ち出しましょう。

 

代用品で身を守る知恵を

どんな防災グッズよりも役に立つのは自分の知恵です。

防災頭巾がなければ布団を、オムツがなければ生理用品を、炊飯器がなければ鍋を、というように普段から知恵を身に付けましょう。

戦時中を生きたおばあちゃんたちの話を聞くのもいいですね。

災害を心配するあまり、重い防災グッズ全てを持って逃げようとはしないでください。

一番大事なのはあなたの命です。

 

災害時に身軽に逃げる緊急装備品と、非難後に使う防災生活用品とを分けておきましょう。

緊急装備品は、とりあえずは衣服や生理用品などがいいですね。

身軽に非難できるように、本当に必要なものをピックアップし、すぐに持ち出せるよう玄関付近にでも準備しておきましょう。