防災にミネラルウォーターを

皆さんは、どんな防災用品を備蓄していますか?

災害はある日突然やってきます。

防災用に備蓄していていた訳ではなかった、ミネラルウォーターに助けられた被災者がいたようです。

防災備蓄品がいかに重要か理解できる体験談を紹介します。

 

防災!ミネラルウォーターに命を救われた体験談

震災でミネラルウォーターが役だったという被災者の体験談です。

 

**

 

あの日わたしは山形で仕事をしていました。

電車が停まっていたので、臨時に出たバスで家まで帰宅。

 

まったく電気がつかないことに愕然としました。

 

家には懐中電灯はおろかロウソクのたぐいは揃えていません。

ラジオもなく、唯一携帯電話のワンセグ機能が今の状況を知る手がかりでした。

電気がきていないということはヒーターもつけられないということで、もちろん暖房がききません。

あの日は大雪が降って寒かったので、なんとかしようと考えたのは、カラのペットボトルに熱湯を入れて即席ゆたんぽにする、ということでした。

いざお湯を沸かそうと思って蛇口をひねると、恐ろしいことに水も止まっていたのです。

「どうしよう」とパニックになりました。

 

よく考えたらこのあいだ安いミネラルウォーターを箱ごと購入していたのです。

 

おかげで自分の飲み水だけではなく、ペットの猫の飲み水にも役立ちました。

わたしはアパート住まいなので、隣の住民の方にも何本かミネラルウォーターを配って歩きました。

懐中電灯もないわたしにロウソクとマッチを分けてくれたりと、助けてもいただきました。

 

あの日は精一杯で詳しいことは忘れてしまったのですが、断水は2日ほど続いたと思います。

防災のためにストックしていたのではなく、本当に偶然買っていただけのことなのです。

 

が、そのミネラルウォーターがこんな形で役立つとは思ってもいませんでした。

水はなによりも生活に必要なものです。防災のために、ミネラルウォーターは1ケースは置いておきたいですね。

 

(被災者)

 

防災に何より大事なミネラルウォーター

水は私たちの生活に欠かせないものです。

蛇口をひねれば水が出ると言うことに頼りきっています。

しかし災害時はそうはいきません。断水の可能性もあります。

高価で置き場所に困る防災用品に頭を悩ませるなら、まずは水から買い置きしてみませんか?

重くて買いに行けないのなら、ネット通販の宅配もあります。

 

【送料無料】【平日即日発送】お茶屋さんが選んだ水 天然水 2L×12本

 

防災に是非、ミネラルウォーターは各家庭に1ケースは準備しておきましょう。

ミネラルウォーターの賞味期限が切れたら、排せつ用の水に使用もできますから。