京都の有名店「ボローニャ」デニッシュパンの缶詰

有名な京都祇園発祥のおいしいパン

denysshu

商品名:缶deボローニャ

原料:小麦粉、卵、マーガリン、砂糖、他調味料

容量:200g

缶きり:不要

調味期限:製造日より3年

 

モンドセレクション「銀賞」を受賞したボローニャのパン。

非常時だけでなく、海外旅行中に日本のパンが恋しくなり、海外で直接ボローニャのパンを買う人もいるとか。

3種類の味の他、デザインも増え、ハローキティの缶詰の販売されています。

 

パンの栄養

パンは、他の食材とも相性がよく、様々な食べ物と組み合わせて食べることが出来ます。

炭水化物の他、たんぱく質やビタミン、カルシウム、鉄分などが豊富に含まれています。

パンとご飯の違い

パンはご飯に比べ、消化が良く、ご飯よりも栄養素が豊富に含まれています。

そのため、パンはカロリーが高く、非常時の栄養補給としては優れた食材となっています。

冷たいご飯は食べる気力が失せます。

が、パンは冷えてもおいしく食べることができます。

 

パンの長期保存って大丈夫なの?

もともと調味期限の短いパン。保存されたパンは大丈夫なの?と不安になりますよね。

缶入りのパンは密閉され、無害なガスで保存されているため、長期的な保存食として使われることができるようになったと言われています。

 

災害時では調理する水や器具の確保が難しく、食材を使うこともできないことがありました。

この缶を開けるだけで食べられるパンは、非常食としては重要です。

何より好きなものを食べられるという状況は、ストレス軽減にもなります。